三勝浴衣反物(清水敬三郎監修)と八重山ミンサー 職人技の組み合わせです

清水敬三郎監修の注染浴衣反物は市中にほとんど出回っていない三勝の浴衣です。清水敬三郎氏は人間国宝 故・清水幸太郎氏のご子息で三勝の重鎮。染めを知りぬいた清水氏ならではのデザインと色感覚が冴えます。更に一流の職人による注染のぼかしが味わいを深めてます。

帯は伝統工芸品の八重山ミンサー(沖縄)を合わせました。山吹色が浴衣の紫によく映えます(紫と黄色系が補色)。

165181
165183
三勝浴衣反物48,600円
16519
八重山ミンサー 半幅帯29,800円
16519_2
かご巾着6,480円 
16518
桐下駄7,560円
16518_2
うちわ2,700円
三勝の浴衣地を利用した贅沢な団扇です

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です