『助六(格子)』注染手ぬぐい

『助六(格子)』注染手ぬぐい
Sukerokukoushi

歌舞伎十八番の一つで、正徳三年江戸山村座で初演。曽我五郎実は花川戸助六が名刀詮議のため吉原に通い喧嘩を売っては相手に刀を抜かせ、源家の宝刀「友切丸」を探し出すという世話物である。

価格 1,575 円
約37×90cm 日本製 綿100% 
日本橋梨園染http://www.rienzome.co.jp/search/details.php?id=100

『助六(格子)』注染手ぬぐい
歌舞伎十八番の一つで、正徳三年江戸山村座で初演。曽我五郎実は花川戸助六が名刀詮議のため吉原に通い喧嘩を売っては相手に刀を抜かせ、源家の宝刀「友切丸」を探し出すという世話物である。
価格 1,575 円
約37×90cm 日本製 綿100% 
日本橋梨園染
http://www.rienzome.co.jp/search/details.php?id=100

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です