「花子とアン」の着物 5月23日 夏の着物

花子の童話が児童文学賞に決まりましたね。
 朝市と一緒に受賞を知った時の着物がNHKさんのFacebookにアップされてました。
これまで着てた銘仙とは違うようです。季節は夏なので、夏の小紋? 、単衣? 、もしかしたら絹紅梅(きぬこうばい・生地が格子状にも見えるので)? 辺りだと思います。いずれにしても型紙を使った後染めの着物。撫子の模様は染抜きで白く表現されているのが分かります。(撫子の形に防染糊を置いて全体を染めると、最後に撫子の形がくっきり残ります)
 また、長襦袢は涼やかに白。袖口から白(単衣仕立て)が見えます。素材は麻の縮み(ちぢみ)の設定だと思います。半衿も白。
(あくまでも映像を見た感じで勝手に予想してますo^-^o)

NHK・Facebook参照→ 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です