花子とアン 今日の着物 6月16日

花子さんいよいよ東京ですね。
今日の着物は銘仙(めいせん)の着物に袋帯。そして銘仙の羽織。大きな麻の葉模様の羽裏(羽織の裏地のことでお洒落を楽しむポイント)がステキです(画像ではちょっとだけ覗いています)。半衿は学生時代に使っていたものと同じサビ朱の絞りを使っているようですね。羽織紐は真っ赤な組みひも。(※元々羽織ひもは両側の乳の部分に取り付けておいて、羽織ったら前で結ぶ方式でしたが、今の羽織紐は簡単に取り付けられるようになっています)
いずれもアンティークの香りいっぱいす(o^-^o)。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です