男の浴衣コーディネイト 優華壇ゆかた+光源氏帯+注染鼻緒の下駄

浴衣の柄は将棋の戦法で「いざ!勝負」の形を表していそうです。分かる人には分かるらしい(^-^;

鳶色(こげ茶色)の浴衣にグレー地矢羽模様の角帯を合わせました。桐下駄の鼻緒は鳶色地に菊模様が染め抜きで入っています。緑色のぼかしがアクセントに!
166211
●優華壇ゆかた反物21,600円(税込)
166212
●光源氏帯7,020円(税込)
16621_3
●桐下駄9,720円(税込)
注染ゆかた生地を鼻緒に使った贅沢な下駄。
16621_2

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です