半衿付け講習会しました

今日は長襦袢の「半衿付け講習会」しました。

和裁士さんがするように丁寧に縫いする方法もしましたが、見えない部分は簡単になみ縫いで省略できるので(絎けずに )、レベルに合わせてそれぞれの方法で。特に男性は衿を抜かないので、内側もオールなみ縫いで大丈夫。
大事なポイントはまち針の打ち方。外側のカーブする辺りには少し緩みを持たせて打つようにします。
普段自分で縫う場合はなるべく簡単な方法で縫えば良いと思います。
188 Img_5098

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です