母から譲ってもらった紬を男の着物に仕立て直し

本日の着物は母から譲ってもらった紬を仕立て直したものです。母は妻に譲るつもりだったのですが、達磨さんが気に入って自分用にしてみました。一応付下ですが、普段〜プチ晴れの日くらいまで楽しみたいと思います。
しなやかで着心地良い(^-^)
Img_0970 Img_0959 Img_0970-2
裄の袖幅部分を足し布をするために衿から生地を拝借しています。 縞柄なので継ぎ目が目立ちません。
Img_0975

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です